HOME


バックナンバー


取扱書店及び
定期購読のご案内



↓ご投稿はこちら




〒960-1102
福島市永井川字壇ノ腰19-1
サンシードビル2F

月刊タクティクス編集部

tel 024-546-2230
fax 024-546-2237

携帯サイト↓




  2011年 8月号 通巻219号       ←次号へ      前号へ→

放射線防護特集 
ICRP(国際放射線防護委員会)勧告を法制化していなかった政府の怠慢が招いた福島県の混乱!

突然、放射線管理区域となった下水処理場
県全域の除染の為に求められる最終処分場





続・緊急警告 
あの100mSV教授、県福医大の副学長に就任!
これで県民は、本当のモルモットになった!?
山下教授は、二本松の砂場で本当に孫を遊ばせるのか?


ニュースの焦点 
南相馬市の牛の内部被爆が福島県産品に与えたダメージと気になる県民の内部被爆の実態!!

やっと始まった県内の内部被爆調査も、あの長崎大学の山下教授が健康管理調査の責任者で大丈夫!?

記者の本音トーク 
「メルトダウン」に「メルトスルー」最後は「メルトアウト」なの?

一部では、いまだに再臨界や核爆発さえ懸念されている!?

検証
噴出す不満!!あまりにも不可解な伊達市の特定避難勧奨地点の設定!

「被害住民の心を弄ぶのもいい加減にして欲しい」と悲痛の叫び!
福島市内の「ホットスポット」は、伊達市の特定避難勧奨地点を超える放射線量!

噂の真相 
いわき市の渡辺敬夫市長は、本当に逃げたのか?

はたまた、給食の食材に福島県産を強要したのはホントか?


ワン評 
“あの警部”が、また飲酒運転!懲戒免職処分直後に病死!
前任地で何らかの手を打っていれば!?の声も…

醜聞 
ある内部告発投書の意図は?
福島民報・渡部社長に対する、これほど強烈な内部批判は何を意味する!?


激戦 会津若松市長選 
最終盤を本誌取材班が激論!室井に逆転の芽が出てきた!?
三ヵ月延期の影響と、懸念される旧河東町長栗城の動向!

激戦 猪苗代町長選ルポ 
前後氏、三度目で雪辱の裏で町民に見透かされた津金派一流の怨念の奇策!
候補者調整が難航した津金陣営の原因とは?

人物ファイル 磐梯町 五十嵐源市町長
町民との対話を通じ、町民の目線に立った豊かな町づくり!

ズームアップ 猪苗代町 前後 公 町長
観光・農業で、アウトレット方式を取り入れ町の活性化を!

ザ・メイヤー 柳津町 井関庄一町長
観光の原点は、門前町として発展してきた“ありのままの姿”!